取り扱い商品

紙・パルプ用

取り扱い商品を探す

紙・パルプ用

紙・パルプ用

 

日本の古紙回収率はこの50年で約2倍の81%となっており、再生紙の利用は森林資源の保護にも繋がっています。製紙工場では生産効率向上の為に、シリコーン製品が活躍しています。また最終製品である身近な紙製品にも、シリコーンのユニークな特性が生かされています。

製紙工業

紙の製造工程では大量の水が使用されます。紙の主原料の古紙や木材チップの洗浄・煮沸・脱色時にオーバーフローを防ぐため、消泡剤が用いられます。また生産工程で使用された水には周辺環境への配慮の為、消泡剤で処理したのちに排水を行います。

画像

ラベル等の剥離紙

シリコーンの離型剤をラベルのシート側に塗布する事で、粘着剤に対するくっつきを防ぎ、シールを剥がれやすくすることが出来ます。無溶剤タイプ・エマルジョンタイプといった環境に配慮した製品も選択できます。

画像

クラフトテープ

クラフトテープの背面にはテープ同士がくっつかないように離型剤が塗布されています。

画像

肉まんの台紙

コンビニやスーパーで良く見かける肉まんの台紙にはシリコーン離型剤が塗布されていて、肉まんと台紙がくっつくのを防止しています。安全性の高いシリコーンは食品分野にも広く活用されています。

画像

ノート・雑誌

紙への吸着性に優れたタイプのシリコーンエマルジョン製品が使用され、紙に対し撥水性や吸水防止機能を付与することが可能です。

画像

その他

グラシン紙、マスキングテープ など

お問い合わせ

お電話・メールにて
お気軽にお問い合わせください。

03(3409)2131 お問い合わせ

採用情報

「シリコーンを世に広めたい」
そんな志を同じくする仲間を募集しています。

採用情報はこちら
Page top