取り扱い商品

離型剤

取り扱い商品を探す

離型剤

離型剤

 

離型剤の役割は、例えばたこ焼きの生地を流し込む前に、油を型に塗ることでくっつきを防ぐことと似ています。一般的にはゴム工業、樹脂工業、食品工業、ダイカストなど様々な産業分野での成型時に使用します。鉱物油やワックス系と比べてシリコーン系離型剤は耐熱性や安全性も高く、食品包装容器の成型時にも使われます。型や成形材料を汚しにくく、分解による悪臭や煙の発生もありません。

種類

エマルジョン型離型剤

オイル型離型剤

溶液型離型剤

焼き付け離型剤

スプレー型離型剤

機能・性能

離型性耐熱性耐寒性、濡れ性、化学的安定性、

希釈安定性、水希釈(エマルジョン型)、

被膜形成(焼き付け型)、艶出し性、潤滑性、光沢性 など

機能・性能別一覧はこちら
用途例

ゴム工業、樹脂工業、食品工業、

ダイカスト、合成繊維 など

用途例一覧はこちら
荷姿

ポリビン、金属缶、スプレー缶 など

お問い合わせ

お電話・メールにて
お気軽にお問い合わせください。

03(3409)2131 お問い合わせ

採用情報

「シリコーンを世に広めたい」
そんな志を同じくする仲間を募集しています。

採用情報はこちら
Page top